まもるんだらいふ

まもるんだらいふ

私自分の心の平安を、ストレスから守るブログ。その事が結果的に他の誰かの心もストレスから守る事に繋がればいいな的なブログです。

【デグー】初めて動物病院に連れて行った。後編

デグー】初めて動物病院に連れて行った。後編

 

f:id:mamorunndalife:20190427052526j:plain

 

 前回に引き続き、デグーのぴーすけを動物病院に連れて行ったお話です

 

今まで一度も動物病院に行ったことがない方や費用が気になる方のためになるべく詳細にあった事やかかった費用なども書いておきますので、デグーちゃんや小動物を飼っているご家族様の参考になれば幸いです。

 

注※ ハムスターやモルモット、デグーなどの小動物は比較的安価で購入する事ができます。ハムスターの場合1000円弱から~…で購入でき、病院代の方が高くついてしまう事の方がほとんどです。治療費にもし一万円かかるとして病院に連れていく事をやめますか?確かに購入した金額と治療費に差額がありすぎる事もあります。ですがアナタはその子を飼うと決意して家にお迎えしました。その子は大事な家族です。命の重さは生物みんな一緒、みんな等しいです。なので自分の家のペットが気になった時は病院代など気にせずに手間など考えずに動物病院で診てもらいましょう。ネットの情報と自分の憶測だけでは命に関わります。

 

前回のつづき・・・

 

まずは受付で初めて来ましたと伝えて、用紙をもらい必要事項を記入してくださいとのことでした。

 

自分の氏名

 

住所

 

電話番号

 

ペットの種類とペットの名前

 

今日診てもらうペットは何月何日にお迎えしたか?

 

現在は何歳か?

 

どんな症状で来たのか?

 

その症状はいつからか?

 

エサはどんなものをあげているか?

 

そのエサは一日どのくらいあげているか?

 

今まで他に病気にかかった事はあるか?

 

などなど

 

必要事項を記入していき、受付の方に渡しました。

 

周りはワンちゃんばかり

 

後はウサギやフェレットプレーリードッグ?がいました

 

チクタクチクタク・・・

 

全然呼ばれません

 

チクタクチクタク・・・

 

時間が過ぎるのが遅い・・・

 

チクタクチクタク・・・・・・・・

 

40分ほど待ち続けてやっと呼ばれ診察室へ

 

先生「デグーちゃんですよね?目と歯が気になる…ふんふん」

 

私「左目の下が濡れているんです。後、歯が長い気がするんです」

 

先生「まだ生後3ヶ月なんだね~。う~ん」

 

ちょっと診てみるという事でぴーすけを持つ先生。

 

嫌がるぴーすけ

 

ばたばたと暴れるぴーすけ

 

私の心の声『なんか、すごく持ち方がヘタだな・・・ソワソワ』

 

ぴーすけはギーギーと鳴き、私の事をキョロキョロと見てくる

 

私「私が持ちましょうか?」

 

先生「いいですか?すいません。いつもは助手がゴニョゴニョ…」

 

私がぴーすけを持つとぴーすけは安心してくれたのか、おとなしくなって目をしょぼしょぼして震えていました。ぴーすけを持つ私の手も震えていました。

 

こんなに私を頼ってくれるぴーすけは初めて。本当に頭がいいんだね。私で安心してくれるんだね。ごめんね。怖いよねごめんね。

 

私「ごめんね、こわいよね、早く診てもらって帰ろうね」

 

ぐっと涙をこらえます

 

先生は銀色の筒状の器具を取り出して、ぴーすけの口に突っ込みます。

 

ぴーすけはビー!ギー!と鳴きます。

 

必死でおさえました

 

先生「んーあー、がでてますねぇ?」

 

はい?そんなものさっきまで出てませんでしたケド?

 

・・・ムカ!!!

 

私もぴーすけの口を見てみます

 

ぴーすけの口からが出ています

 

震え声で私は言う

 

私「先生が無理やり入れたその銀色の物で口を切ったんだとおもいますけど!?」

 

先生「んー、えー、はい、ご了承ください、ちょっとあまり経験が・・・」

 

私の心の声『はい!??・・・もうやだ。帰りたい…ハズレだこの病院。』

 

先生「ちょっと不正咬合かなぁ?右の歯が曲がってるかな?」

 

私「あのぉ…今先生が無理やり押し込んで歯が曲がったんじゃないですよね?」

 

先生「いやぁ…えーっとその可能性はゼロとは言い切れないですけど一概にはゴニョゴニョ…」

 

なんなの?この先生?大丈夫なの?

 

嫌な汗が止まりませんでした。

 

私は普段怒ったり感情を表には出しません、なので震え声になってしまいました。ぴーすけの血を見たのと、ぴーすけが頼ってきてくれたのと、無理やり力ずくでやるのを見て怒りが込みあがり、そして怒った事がないので心臓が止まってしまいそうでした

 

できないならできないと言ってほしかったです。

 

そうしたら他の病院に行くこともできました

 

先生「んーちょっとわからないですねレントゲン撮ってみましょうか?」

 

私「最初からそうす………はい、お願いします。」

 

私の心の声『最初からそうすればいいのに、もぉ!ほんとになんなのこの先生!』

 

先生はぴーすけを、私が入れてきた容器に入れました

 

ぴーすけは私のそばにヨロヨロと歩いて寄ってきます

 

私はぐっと涙をこらえてぴーすけをなでなで

 

先生がレントゲンの準備をしている

 

ぴーすけの口からが見える・・・

 

私の心はぐしゃぐしゃになってしまっていました

 

先生「レントゲンの準備ができましたので待合室でお待ちください。後、歯の方も切っておくので。」

 

パタン

 

 

ぴーすけの入った容器を持って先生は別室に行ってしまいました。

 

私は診察室から待合室にでて、母の座っているソファーへ

 

母「どうだった?」

 

私は診察室での出来事を話しました。母はえーっと驚き私と一緒で嫌な気持ちになったらしく、もう済んだ事を今言っててもしょうがないから、次もし何かあったら連れて行く動物病院を変えよう。って話していました。

 

10分~20分待ってまた診察室に呼ばれました

 

ぴーすけは私を見つけると容器の中からおーいと両手で手を振っているようで可愛かったです。

 

ぴーすけを受け取り、席に座り話を聞く

 

先生「ちょっと不正咬合でした。でもそんなに酷くはないです。5段階中1。悪く言って2です。遺伝か先天的なものかはわからないですけど」

 

先ほどの事をなかった事にしようとしてる…私は、謝られてもいない

 

私「あの、ですから、さっき力ずくで無理やりねじ込んだから歯が曲がったんじゃないですか?」

 

先生「可能性は0ではないです。一概に・・・ゴニョゴニョ」

 

もういいですと言って、今後、ぴーすけの生活に支障はあるのかと聞きました

 

重症ではないので大丈夫かとは思われますと言っていた。

 

先生「目の涙は目薬を出しておきます。それとさっき血を出したので抗炎症剤、抗生物質などを混ぜた液体タイプのお薬を出しておきますので」

 

私「あ、はい。今日はありがとうございました。」

 

診察室から出ようとする私に先生が声をかける

 

先生「あ、一週間後にまた来てください、経過がみたいので」

 

私「一週間後ですか?」

 

私の心の声『はい?来るわけないじゃん!』

 

私「はい1週間後・・・わかりました」

 

パタン

 

母が座るソファーへ

 

ぴーすけは疲れたのかぐったりしていました

 

それからまた

 

10分~20分待ちます。

 

その間、母といくらかかるか話していました。
ネットでは初診代で1000円。歯を切るので1000円。で2000円くらいと見ていたのですが念のため2万円財布に入れてきました。母とレントゲン撮ったから、いっても5000円ぐらいだろうと話していました。

 

受付に呼ばれます。

 

お会計・・・

 

f:id:mamorunndalife:20190427052735j:plain

  

14580円でした

 

高い…。内容を聞いてみます

 

わからないので、受付に聞いてみると先生がした動作、行動でどんどんお金がかかっていっているみたいでした。

 

私の心の声『私、だいぶ手伝ったんだけど?ぴーすけぃだされたんですけど?』

 

納得がいきませんでした

 

私の心の声『一週間後にまた来ても先生がした動作、行動でどんどんお金をとるんだろうな~そしてまた一週間後って言われて客を逃がさないようにしてるんだろうな~』

 

頭の中はぐるぐるしています

 

こんな事言えたらいいなぁ~と思いつつ

 

受付にお金を払って車へ、そしてどこにも寄らず我が家へ

 

帰りの車中…

 

母とありえない!ありえないよ!と文句を言いあいながら帰宅。笑

 

ぴーすけをケージへ

 

ぴーすけはケージの中も怖いのか私の手の上に。

 

そして手の上で1時間くらい寝てしまいました

 

ずっとなで続けました

 

デグーは寝ると死んだように寝るので生きているか心配になります

 

動物病院の評価はあまりあてになりません

 

そして1週間後に再診、もう一度来てくださいと言われたけど

 

あの動物病院には行きません

 

今後ぴーすけに何かあった時は

 

他の動物病院に連れていきます

 

今回のまとめ


病院に行ったことを後悔しましたが、目薬を点眼したら目はすっかり治ったのでよかったです。問題は口です…。先生に歯を曲げられたのでしょうか?…。
その場合はどうすればよいのでしょうか?ぴーすけは痛くないのでしょうか?
今回動物病院に行って得たことは、ちゃんと経験があるか?と少しでも不安を感じたなら診察を中断してもらって帰ったほうがいいという事です。
動物は喋れないので飼い主がもっとしっかりするべきでした。言いたい事をもっとハッキリ言った方がよかったのかもしれません。とにかくぴーすけの今後が心配です。
ですがぴーすけは元気に走り回りぴょんぴょんとしてご飯もよく食べるので今の所は大丈夫そうです。